KETpicバナー
 
 
 
出版・講演 >> 記事詳細

2012/02/02

2012年の査読なし論文

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
京都大学数理解析研究所講究録1780「数学ソフトウェアと教育」、2012年3月
「文書作成で利用できる作図ツールとKETpic」
  pp. 64--71、深澤謙次、高遠節夫
「KETpicによる教材作成とSymbolic thinking」
  pp. 72--82、山下哲、高遠節夫
「図表示された曲面の理解度調査報告」
  pp. 141--153、北原清志、高遠節夫
「陰影をつけた立体図のKETpicによる描画」
  pp. 154--159、前田善文、高遠節夫
「グラフィックスと証明スキームの発達」
  pp. 180--196、金子真隆、高遠節夫
 (2011年8月24日~26日、京都大学数理解析研究所研究集会のProceeding)
22:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 査読なし論文